0期生の参加者募集!4月15日〜16日にテスト修行します!

こんにちは。きむらあつしです。

テラコヤ伊勢型紙のクラウドファンディング、大詰めです。
FBやツイッターに下書きを公開したところ、たくさんの方に添削していただけました。
ありがたやです…

もし見ていただける方がいましたら、こちらからどうぞ!

路地に入れば、『窓際で職人が作業している』のが見える。三重県白子にその風景を残したい。そのために伊勢型紙の修業ができる、修業型ゲストハウス「テラコヤ伊勢型紙」を作ります。オリジナルの着物、浴衣、手ぬぐいを作る制作コースから、職人になるための弟子入りコースまで伊勢型紙を『体感』できる宿泊施設です。

さて、今回は24時間で埋まってしまったあのテスト修業についてです!

今回は4時間足らずで、定員に達しました!

本当にありがとうございます。

来週の月曜日開始のクラウドファンディングでは、こちらのコースのチケット(1年間有効)もリターンになっています。

こちらも20名限定になっているので、今後の情報が早めに欲しい方は一番下のフォームに記入してください。

1 001

4月15日〜16日でテスト修業します!

テラコヤ伊勢型紙、5月オープンを予定しているのですが、どうやって修行してもらうのか、体感してもらうのか、中身がちゃんと決まっていません。
なので、テストを何回か行って、徐々に完成のプログラムに近づけて行きたいと思っています。

今回はそのテストにご協力していただく方を募集します!
内容はこちらのブログで紹介した、オリジナル手ぬぐい、浴衣コース(2日間)。

修行型ゲストハウスが『伝統工芸を救うモデル』になる
こんにちは。きむらあつしです。 今日は障子、ガラス戸の立て付けを直しました。 ヨコモクさんから、障子を購入して、立て付け悪い...

主にオリジナルで浴衣、手ぬぐいを作りたい方やハンドメイド作家さんで生地にもこだわりたい方にオススメです。
今年の浴衣としては、まだギリギリ間に合いますね!

具体的な中身は?

  1. デザインを決定(事前提出)
  2. 伊勢型紙を作成(3月18〜19日)
  3. 染め(業者に依頼)
  4. 完成!

この部分の1と2の部分を行ってもらいます。

伊勢型紙の制作というのは、この動画の前半部分の型紙彫りになります。
デザインに関しては、こちらから気をつける点などを事前に伝えさせていただき、ご自身で考えていただきます。
デザインできません!という方は追加料金をいただければ、制作できます。
料金には生地代も含んでおり、浴衣生地の場合は2反(2着分)、手ぬぐいだと20枚ぐらいになります。仕立て代は含みません。
定員になり次第、受付を終了します。

日程的に難しい方でも5月に正式オープンしますので、その時にまた申し込みしていただけると嬉しいです。
また来週の月曜日からテラコヤ伊勢型紙のクラウドファンディングを開始する予定で、このコースのチケット(1年有効)もリターンに入っています。
20名限定となっているので、早めにクラウドファンディングの情報が欲しい方も一番下のフォームに記入してください!

テスト修行の詳細は下記をご覧ください。

あなたの参加、待ってます!

4F3A1271 1

テラコヤ伊勢型紙の0期生になってください!

日時

4月15日 10時〜4月16日随時解散(近鉄白子駅集合)

場所(宿泊所)

テラコヤ 伊勢型紙(三重県鈴鹿市白子1−10−6)

料金

3万円(生地代、宿泊込)
食事は各自でお願いします。

定員

3名

講師

木村淳史、伊藤肇(予定)

当日までの流れ

  1. 申し込み
  2. 料金の振込
  3. デザインの制作
  4. 型紙制作(当日)

参加方法

以下のフォームに記入してください。