普通のガイドブックじゃ物足りない!ブラタモリ観光のススメ

こんにちは。
木村あつしです!

今回はブラタモリを使った観光方法をご紹介します!

ブラタモリ観光って?

ブラタモリ観光とは

  1. 行きたいところを探す
  2. ブラタモリで取り上げられているかを検索する
  3. その都市の回を見る
  4. その知識をもとにまちを歩いてみる

という手順で観光する方法です。
(命名は今しました)

木村、奈良へいく

この土日は友人に会いに奈良へ行ってきました!
ただ会うまで時間があると…
せっかくなら奈良観光したいですよね!

でも東大寺しかしらなくて…
僕の中の奈良って小学校のときの修学旅行の記憶しかありません。

せっかくならもっとディープな奈良観光をしたい!
その時に思い出したのが…
そう!
ブラタモリです!

確かブラタモリ、奈良特集やってたよな〜と思い、ググる…
youtubeで探し出し、1時間半の予習…
ある程度キーワードとスポットをメモり出発です!

ブラタモリだからこそ出逢う「まち」

とりあえずブラタモリ通りに観光をスタート。
まずは近鉄奈良駅近くの東向き商店街へ。
その脇にある親愛幼稚園の協会にお邪魔しました。

説明がここに入ります。説明がここに入ります。

この教会がすごく面白かったんです。
例えばここに置いてある聖書の朗読台。
普通の台でいいのに、日本家屋の屋根を形取ってるんですよね。
照明もとても素敵で…
そして何よりすごいなと思ったのに本建築の中に十字架があるという異空間の演出。
とりあえず建築ずきにはたまらないので、奈良に行った際はぜひ足を運んでください。
でも普通の観光であれば幼稚園の教会なんて来ないですよね!w

奈良を地形と「まち」として見る観光

普通の観光ガイドは雑貨屋さん、お寺、食事処などスポット、点としてそれぞれを巡ります。
でもブラタモリは平面的にまちを見ることができるんです。
もっというと、まるで鳥になったかのように、空からまちを見下ろして観光している感じ。

建築好き、都市設計好きとしてはブラタモリ観光はもう最高でしたねっ!
ぜひちょっと変わった観光をしてみてください。

ブラタモリの本もあるんだ!
買おうかな…