LINEにもメールにもない、大切な時間が手紙にはありました

こんにちは。
ハイブリッド職人、木村あつしです!

現在、クラウドファンディングのリターンの準備をしています。
友人、知人にはなんか一言添えたいなと思いちょっと準備をしていまして…
そこで思ったことを書いてみます。

きっかけはさくらさんの手紙

この前、おむすびユニット、むすんでひらいてがテラコヤ伊勢型紙に来たのはブログにまとめたかと思います。

知ってほしい!僕が大好きなおむすびユニット、むすんでひらいて
こんにちは。 ハイブリッド職人、木村あつしです! 今回はみなさんにどうしても知ってほしい!という思いで書きます。 それがおむす...

そのお礼にさくらさんがコメタクの3種セットを送ってくださったんですよね!

その中にこんなお手紙が入っていました。

IMG 4741

直筆の手紙ってだけで、さくらさんの人柄の良さが伝わってきますよね。
この手紙をいただいてから、ずっと自分の机の上に置いてあります。

書いてみたら心が澄んだ

さくらさんのこの手紙から、僕も久しぶりに書きたいなと思ったんです。
そんな時にちょうどいいものがありました!

クラウドファンディングのリターン!

手紙を書くって、陶酔感があるんですね。
一瞬だけでもその人のことだけで頭をいっぱいにする。
そうじゃないと書けません。
でもそれが心地よいというか、どんどん心が澄んでいく感じがするんです。

手紙っていいな…

まずは最近出会った人へ書いてみては?

今は連絡をするとなると、LINEやメールが基本。
手紙は、書く手間も届く時間もお金もかかります。
でもその分、手紙にしかない大切なものに触れることができます。

その人のことを想う時間ができます。

そんなことをさくらさんの手紙から知ることができました。
あなたも久しぶりに手紙を書いてみてはいかがですか?