ライフハック

人工知能は挑戦できない。挑戦し続ける人しか生き残れない時代に

こんにちは。
ハイブリッド職人、木村あつしです!

昨日、今日と半農半アイドルの菜々さんが三重に来てまして…

移動の車中であったお話です。

「人工知能でできないことって?」

菜々さんから
「人口知能にできないことってなんでしょうか?」
という唐突な質問。
この部類の質問はめちゃくちゃ好きなので、若干テンションが上がりつつ…
なんとなく言葉にしたのが…

「挑戦じゃないでしょうか?」

でした。

人間は成功率が低いことを選べる

何かしらのお題に対して、人工知能としては成功率の高い回答を出します。
どの回答も成功率が低い場合は、回答を出さないという行為もすると思います。
まぁそれが普通ですし、人間としてもそれを求めます。

となると、人工知能って挑戦ができないのかなと思うんです。
成功確率が高い回答を実施するなんて、そんなこと挑戦じゃないんですよね。

挑戦とは

困難な物事や新しい記録などに立ち向かうこと

 

です。

こんな危ないことができるのって人間だけ。
というか人間にしかできない特権です。

挑戦できる人間が生き残る

こう考えると、「挑戦し続ける」ことって、今後の世界を生き抜く必要なスキルとも言えます。

挑戦するとどうしても失敗することもあり、それに対してあまり良く思わない人もいます。
でも挑戦することでしか生きていけないとなると…
今のうちにどんどん失敗しておいた方がいいですよね!

挑戦するからこそ、生き残る。

それを証明しながら生きていきたいです。